マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

「節約の基本とは?」

「節約の基本とは?」

■「節約の基本とは?」

マネーセミナーで必ずお話させて頂く内容に「節約の基本」があります。

これは、FP(ファイナンシャルプランナー)の方は、皆さん、(資格を取る時に勉強しているので)ご存じなんですが、一般の方は、あまり意識されてない(場合が多い)のでお話させて頂きます。

近年の不況の影響で世の中には節約マニュアルや節約レシピ等が溢れています。

「コンセントの抜き差しをマメにして年間○○○円の節約」とか「スーパーのチラシを上手に読みこなして月に○○○円の節約」とか「1食○○円レシピ」とか・・・。

皆さん、いろんな情報を耳にしてそれを実践していますがちょっとだけ、ほんのちょっとだけ待って下さい。

「節約の基本」とは?

それは、「現状を把握する」ということ。

簡単に言うと「家計をしっかり把握する」こと。

「なぁ~んだ」とお思いかもしれませんが、次の質問には答えることができるでしょうか?

「あなたの家の電気代は、月平均額はいくらですか?」

「半年に一度、年に一度、または数年に一度、発生する支払いの項目と金額は、何がいくらですか?」

「あなたが支払っている住宅ローンの元金の残高はいくらですか?そして、残りの支払利息の総額はいくらですか?」

「あなたの家の貯蓄額は、今現在、どの口座にそれぞれいくらですか?その金利は?」

「あなたの家の現状で、投資に回せる原資は、いくらですか?そしてそれは、貯蓄に占める割合は何%ですか?」

すべての質問に答えることができた方は、基本がバッチリできています。

ですので、どんどん節約していって下さい。

ですが、これらの質問にまったく歯が立たなかった方。

こまごました節約ももちろん大事ですが、まずは「現状を把握する」ことが大事です。

でないと、いくら節約できたのかも分かりせん。

節約の効果を図る上でもぜひやってみて下さいね。

ご意見、ご質問、お問い合わせ、お待ちしております。

お問い合わせはコチラ!!!
「節約の基本とは?」

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional