マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

「フツーは食費っていくらくらいなんですか?」

「フツーは食費っていくらくらいなんですか?」

■「フツーは食費っていくらくらいなんですか?」

らくとくお金塾でコンサルをさせて頂くとよく頂く質問があります。

それは、「フツーは食費っていくらくらいなんですか?」とか「フツーは保険料っていくらくらい払っているんですか?」とかです。

みなさんは、どう思われますか?

私は、そんな質問を頂いた時にはちょっと意地悪なんですが、「『フツー』ってどういうことですか?」って聴くようにしています(←意地悪っ)。

ですが、やはり、みなさん、隣の芝生が気になるようで一般的な生活費だったり、保険料だったりに興味を持たれています。

雑誌やTVなんかでも「フツー(一般的に)は・・・」とよく目に、耳にします。

何事も参考にするのはいいことだと思いますが、お金のことに関して言えばあまりいい傾向ではないように思います。

というのは、その「フツー」に引っ張られて、本来求めている生活とは、かけ離れた生活をしてしまっているケースを多く見かけるからです。

つまり、本当は趣味にお金を掛けたいけど、「フツー」に比べると少し多いから我慢しようとか。

本当は、食べ物の安全にはこだわりたいけど、「フツー」に比べると食費がかさむからやめとこうとか・・・。

ですが、お金は本来、目的を達成するための「手段」であって、「目的」ではありません。

つまり、お金は大好きな趣味をするための「手段」であって、お金を「目的」にしてしまい、大好きな趣味を我慢するのでは本末転倒である、ということ。

自分の価値観や夢、希望を犠牲にしてまで、お金を貯めたり、節約する意味はありません。

過ぎたるのはよくありませんが、お金は、自分の夢、希望、目標を達成するために使いたいものです。

ですので、コンサルさせて頂く場合には、必ずお客様の価値観、夢、希望、目標をお聞かせ頂いております。

なぜなら、持っている知識でその実現の役に立ちたいからです。

ご意見、ご質問、お問い合わせ、お待ちしております。

お問い合わせはコチラ!!!
「フツーは食費っていくらくらいなんですか?」

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional