マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

「不安(リスク)を管理して、トクをするには!?」

「不安(リスク)を管理して、トクをするには!?」

■「不安(リスク)を管理して、トクをするには!?」

ファイナンシャルプランナー(FP)の田村です(*^^)v。

昨日は、ハウスメーカーさんからの、ご紹介のお客様と打合せでした。

このお客様、土地を購入して、マイホームを建てるご計画。

一般的な建替え計画と比べると、土地の分、費用がかさみます。

そのため、

・住宅ローンを組んでも、やっていけるのか?
・どんなローンの組み方が、おトクなのか?
・etc...

と、いろいろなご質問をいただきました。

普段、よくさせていただくご相談と違い、印象的だったことがあります。

それは、このお客様、しっかりと、自己資金(貯蓄)をご用意されていました。

その額、土地の費用分くらいは、充分キャッシュで支払可能なくらい。

最近、ご相談いただくお客様の傾向・・・。

それは、自己資金の準備は少なめ、というもの。

なので、自己資金をしっかり準備されているだけでも、印象的でした。

ですが、話には、続きがあります。

「この自己資金をあまり使いたくない」というご希望をお持ちでした。

聞けば、「この先、何があるのか分からない。」

「なので、自己資金が少なくなるのは、不安」。

「感情的に耐えられない」、ということでした。

お気持ち、分かりますね~。

ただ、ここで、大きな問題があります。

それは、自己資金を使わない分、住宅ローンの割合が高くなる。

つまり、利息の負担が増えるんですね~。

ご主人は、そのことを理解していました。

自己資金をうまく利用して、住宅ローン借入額を減らす。

その上で、利息の負担も、できるだけ少なくしたい。

でも、奥様は、不安が大きいので、感情的に、受け入れ難い。

ちなみに、奥様が、手元に残しておきたいと言った額は?。

それは、高級外車が1台、新車で買えるくらい。

分かりにくいですかね~(^_^;)!?(個人情報の関係で、スミマセン)

そこで、質問させていただきました。

「何があるか分からないから不安って、言ってましたよね~」

「その『何か』って、例えば、どんなことが考えられますか?」

要は、どんなリスクを、不安に思っているのかを、確認させてもらいました。

この質問に対し、ご夫婦は、はっきりとは答えられませんでした。

どういうことかというと・・・。

不安には、思っている。

ただ、実際には、どんなリスクがあるのか!?

具体的には考えたことがない、ということでした。

なので、順番に考えられるリスクを挙げ、確認してもらいました。

たとえば

・ご家族の入院、手術
・障害、介護
・事故
・天災
・火災
・長生きリスク
・etc...

そして、それぞれの場合に、どんな費用が、どれくらい必要なのか?

それを、確認してもらいました。

そうすると・・・・。

案外、リスクに対する備えが、できていることに気付きました。

そうです。

挙げたリスクに対して、すでに、準備しているんですよね~。

何らかの保険だったり、年金積立だったり・・・。

ただし、「なんとなく」「あまりよく考えずに」準備していました。

ですので、この機会にしっかりと、リスクに対する備えをします。

その上で、不安なく、充当できる自己資金はいくらなのか?

それを確認した上で、計画を進める、ということになりました。

これで、不安なく、そして、利息も少なく、マイホームを取得できる。

具体的なリスク管理のお話は、これからです。

ですが、きっと喜んでいただけるものと思います!(^^)!。

あなたも、もしかしたら、不安なので、手元に置いている、その貯蓄。

リスク管理をしっかりできたら・・・。

繰上返済に利用したりで、トクできるかもしれませんよ~!(^^)!。

ご意見、ご質問、お問い合わせ、お待ちしております。

お問い合わせはコチラ!!!

fileブログパーツhttp://www.ziyu.net/

実際にご相談いただいた人の感想はコチラ!!!
「お客様の声」の記事一覧

どうやって相談したらいいのかは、分からない場合はコチラ!
「ご相談の流れ」

まずは、無料相談を利用しましょう!!
「初回(無料)相談」について

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional