マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

「節約したいんですけど・・・」

「節約したいんですけど・・・」

■「節約したいんですけど・・・」

ファイナンシャルプランナー(FP)の田村です(*^^)v。

おはようございます晴れ

オフィスで取っている新聞を「日経新聞」から「日経流通新聞」に変えました。

「節約したいんですけど・・・」

理由は、日経新聞の記事は、ほぼネットパソコンで読めてしまうから。

ネットで、無料で読めるのならば、違う情報を、と思った次第です。

専門紙なので、記事の内容が、深イイ~ものもあり、面白いです。

興味のある人は、オフィスにありますので、ご自由にどうぞビックリマーク

まぁ、図書館にもありますけどねぇ~べーっだ!

では、本日のテーマです。

「節約したいんですけど・・・」です。

先日、ご相談させていただいたお客様から、家計の節約のご希望をいただきました。

住宅ローン、生命保険のお話等をさせていただいた後に、少し家計簿をチェックさせて頂きました。

以下は、家計簿を見ながらのお話です。

私:

「削れるもの、ありますか?」

お客様(奥様):

「・・・・」

私:

「私の方から、これを削って下さい、とは言えませんよ。」

お客様:

「フツーは、どうなんでしょうか?」(←この「フツー」というのは、クセモノ(+_+))

私:

「支出の中で、優先順位をつけて、優先順位の低いものから、削るのを検討しますけど・・・」

お客様:

「難しいですね~」

私:

「例えば、新聞なんてどうですか?」

お客様:

「・・・」

私:

「○○様は、インターネット環境もありますし、新聞に掲載されている情報は、ほとんどネットで見れますよ」

お客様:

「折込チラシのお得情報、ないと困ります~」

私:

「そのお得情報で、1ヶ月、いくらくらいトクになりますか?」

お客様:

「・・・、分かりません(^_^;)」

私:

「1ヶ月3,000円(新聞代分)以上、おトクになるのでしたら、イイと思いますが・・・」

お客様:

「1ヶ月3,000円、おトクに、っていうのは、厳しいかも・・・・」

私:

「であれば、ネットで必要な情報だけ、読むようにすれば、年間36,000円、浮きますよ」

「読んでいる時間も、節約できるかも知れませんし・・・」

お客様:

「・・・そうですね(@_@;)」

他にも、非常に、細かいやり取りをさせて頂きました。

私は、正直にいうと、このやり取りは、苦手です(^_^;)。

というのは、細かい作業の割に、節約できる額が、少ない。

しかも、多くの場合、お客様がストレスを感じる。

やはり、節約の王道は、住宅ローンと生命保険。

「分かってるわ」という声がたくさん聞こえてきそうです。

しかも、「ちゃんとやっているわ」という声も・・・。

でも、経験上、そんな声を上げる人でも、ほとんどの人が、まだまだ大きく節約できる状態です。

そこにプロと、素人の差があるので、この仕事が成り立ちます。

ここしばらく、訳あって、マネーセミナーをやりませんでした。

が、9月くらいから、オリジナルマネーセミナーを開催していきたいと思います。

今、企画を考え中です。

また、具体的になってきましたら、お知らせしますね。

ではでは、本日も、楽しんで行きましょうアップアップアップ

ご意見、ご質問、お問い合わせ、お待ちしております。

お問い合わせはコチラ!!!

fileブログパーツhttp://www.ziyu.net/

実際にご相談いただいた人の感想はコチラ!!!
「お客様の声」の記事一覧

どうやって相談したらいいのかは、分からない場合はコチラ!
「ご相談の流れ」

まずは、無料相談を利用しましょう!!
「初回(無料)相談」について

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional