マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」

■「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」

ファイナンシャルプランナー(FP)の田村です(*^^)v。

今日はテーマの前に、夏の暑い日に無性に飲みたくなる飲みモノのご紹介です!(^^)!。

それが、コチラのアイスコーヒー。
「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」

ドリップしたコーヒーを、ロックアイスで、キンキンに冷やしていただきます。

今回は、「ペルー」という豆をオススメいただきました。

もちろん、世界トップ数%の品質のスペシャリティーコーヒー豆。

味が、違います。

夏には、サイコーの飲み物です(*^^)v。

値段も、安いので、ホントにオススメです。

このコーヒー豆は、コチラのブログのお店で購入できます!(^^)!。

「看板犬ユキの日常と、タワーコーヒーの美味し~い話!」

通販もやっていますので、ご興味ある人は、ぜひ一度お試しください。

このお店の豆に出会うまで、コーヒーは、あまり飲みませんでした。

ですが、勧められて飲み始めると、他のコーヒーとの味の違いから、ハマってしまいました。

今では、コーヒーは、コチラのお店のものしか飲みません(^_^;)。

(*もちろん、オヨバレするコーヒーは、別ですよ~)

前置きが長くなりましたが、本日のテーマです。

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」です。

先日、久し振りに、相続関係のご相談をいただきました。

お客様のお父様が亡くなられ、その相続や、資産の整理についてのご相談です。

その中のひとつに、亡くなられたお父様の死亡保険金をどうするか?、というご質問がありました。

そこで、いろいろヒアリングさせていただきました。

聞けば、約1000万円の死亡保険金があったそうです。

そして、その支払われた保険金を活用して、その保険会社から、新たな保険への加入を勧められていました(^_^;)。

お母様用の、一時払の、年金の保険です。

つまり、自社で支払う死亡保険金全てを、そのまま、新たに加入を勧める保険の、保険料に充当させて下さい、ということ。

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」
*クリックで拡大します(^_^;)。

お母様は、まだ年金を受給年齢には達していません。

そして、まだ仕事をしているので、収入もあります。

そのお仕事も、お母様は70歳くらいまでは、続けるご意向もありました。

遺族年金、ご自身の公的年金を合わせると、お母様の引退後の生活費としては、過不足ない額がありそうでした。

そして、息子さんであるお客様は、お母様と同一敷地内にお住まいされています。

つまり、お互いの生活について、相互扶助が可能な距離にいます。

トータルで考えると、お母様用の、年金保険に加入する必要性は極めて小さい。

そこで、その死亡保険金を、お客様の住宅ローンの繰上返済に充当することをご提案しました。

もちろん、契約内容の名義を考慮の上のご提案です。

それぞれの提案について、予想される効果は次の通り。

年金保険に加入して得られるプラスは、約40万円くらい。

それに対して、繰上返済の利息軽減効果は、約300万円。

しかも、返済期間の約9年の期間短縮。

つまり、保険会社に、言われるがままに、何も考えずに加入してしまうと・・・・。

知らないうちに、目に見えないマイナスを背負わされることになります。

この事実を知らなければ、お客様は、約40万円プラスになったと喜んでいることでしょう。

ですが、その裏で、実は、保険加入比で、マイナス260万円+返済期間短縮のメリットの享受ができない、ということになります。

保険会社は、もちろん、ここまでのヒアリングはしていません。

自社で支払う死亡保険金が、約1000万円あるという事実のみを捉えての、新たな保険加入の提案。

そこには、お客様の利益を最大限にする、という精神は一切ありません。

自社の利益の最大化を考えての提案です。

「効果的な死亡保険金の活用方法とは?」
*クリックで拡大します(^_^;)。

これが、少し改善されてきたとはいえ、日本の生命保険業界の現状です。

ご相談いただいたお客様は、うすうすそれに気付いていました。

その確認の意味も込めて、ご相談の連絡をしてきてくれました。

本当に、お客様の、ファインプレーでした!(^^)!。

もちろん、すべての場合で、住宅ローンの繰り上げ返済が、ベストな答えではありません。

重要なのは、ご家族の状況を全て考えた上で、一番メリットの大きい策を採用する。

ご自身でそれができなければ、信用できるプロを活用する。

これが、重要です。

ではでは、まだまだ暑いですが、暑さに負けず楽しんで行きましょう(*^^)v。

ご意見、ご質問、お問い合わせ、お待ちしております。

お問い合わせはコチラ!!!

fileブログパーツhttp://www.ziyu.net/

実際にご相談いただいた人の感想はコチラ!!!
「お客様の声」の記事一覧

どうやって相談したらいいのかは、分からない場合はコチラ!
「ご相談の流れ」

まずは、無料相談を利用しましょう!!
「初回(無料)相談」について

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional