マイホーム計画時に、押さえておきたいお金のお話です!

間違いだらけのモデルハウス見学 その1

間違いだらけのモデルハウス見学 その1

ファイナンシャルプランナーの田村です(*^^)v。

マイホームを手に入れる時、多くの人が一度は足を運ぶモデルハウス。

ですが、モデルハウスに足を運ぶタイミングを多くの人が間違っています。


ほどんどの人のパターンはこう。

●「マイホームを計画しよう」

「それなら早速、モデルハウスへ行こう」

「そして、モデルハウス見学へ・・・」

または、

●「マイホームを計画しよう」

「それなら、ネットとかで情報調べて、モデルハウスへ行こう」

「そして、モデルハウス見学へ・・・」

こんなパターンではないでしょうか?(^_^;)。


大手ハウスメーカーで営業していたある時。

いい家を、いい条件で建てる人。

フツーの家をフツーの条件で建てる人。

この違いがあることに気付きました。

同じようなマイホーム計画なのに、結果が全く違う。


いったいこの両者で何が違うと思いますか?。


もうお分かりですよね。

そうです、モデルハウスへ行くタイミングが違うんです。


フツーの家をフツーの条件で建てる人は、前出のパターン。

マイホーム計画が持ちあがったら、まずモデルハウスへ行く。

ほとんどの人は、このパターン。

マイホーム計画の時に、まずモデルハウスに行った人。

そして、「ウチは、いい条件で建ててもらった」と思っている人。

たとえば、大幅に値引きしてもらったとか、オプション品をサービスしてもらったとか。

そんな方は、ほとんど住宅会社の手のひらの上で踊らされています(^_^;)。


つまり、それはあくまでもフツーの条件のフツーの家です。


ですが、いい家を、いい条件で建てる人はこのパターンに当てはまらない。

いきなりモデルハウスには行かないんです(^^)。


では、モデルハウスに行く前に、何をするのか?。


そのあたりのお話にご興味あるお客様には、こちらがお勧めです。


↓↓↓↓



モデルハウス見学前必見!後悔しないマイホーム取得講座                 ~総論+お金編~


時間の都合がつかない、という方は、こちらでもお伝えしています。

無料のメール講座です(^^)。




『失敗しない家づくり 7つの法則』




受講は、もちろん無料。

お名前(姓のみ)とメールアドレスだけあれば登録できます。

ご登録後、全7回にわたって、夢のマイホームでトクをする方法をお伝えします。

ご興味のある人は、お気軽にご利用下さいね。






昨日、10数年ぶりに、以前読んだ本を引っ張り出してきて読みなおしました。

「考える技術(大前研一著)」講談社

考える技術(大前研一著)


大学生になりたての頃から読み始めた大前さんの本。

もう何十冊と読みましたが、やはりいつ読んでも勉強になる。

この本も、今気になっていたことを解決してくれる答えをたくさんもらいました。

自分の進んでいる道が間違っていないことを再確認。

ということで、エネルギー充填できたので、週後半も頑張ります(^^)v。

「考える」とは、自分に質問すること。

今日も楽しんで行きましょう!!。

感謝です(*^^)v。

ご質問、お悩み等もコチラで受け付けております。










a:444 t:1 y:1

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional